【読譜力の大切さ】音が分かるから好きな曲が弾ける!だからピアノが楽しくなる!

姫路ピアノ教室ルナピアノスクールです。

ご入会希望のお問い合わせ,体験レッスン時にいただく保護者の方の共通したお悩みが

・楽譜を読むのに時間がかかって練習中イライラしています
・カタカナで音をふらないと読めないので、時間がかかってしまう
・初めは色音符で楽しく始めたけど、いつまでも色音符から抜け出せない
・YouTubeで音源を探さないと弾けない

などと読譜に対して深刻なお悩みの方が多いのが現状です。

お悩みを持った生徒さんの体験レッスンをさせていただいた時に感じることは、

正しい楽譜を読む力(読譜力)がついていない為、弾けるようになるまでに時間がかかってしまい「練習嫌い」になってしまうのではないかということです。

習いはじめの頃、カードやワークブック、マグネットボード等を使用して、とにかく音を覚えることに一生懸命になってしまいがちです。
しかし、ただ音を覚えるだけでは、楽譜に出てくる音を自力読む力をつけることはできず、レベルが上がった時に躓いてしまいます。
そして、スムーズにできていたピアノの練習が徐々に停滞しだし、練習が億劫なってしまうのです。

これでは、せっかく導入期に苦労して覚えた苦労も活かすことができません。

大切なことは、音を覚えると同時に、正しい楽譜の読み方を学ぶことです。

レッスンでは、音を覚える為に色音符やワーク等に頼らず、短期間で次に繋がる読譜力upをはかります。

導入期の基礎力は、ピアノ演奏の上達を大きく左右します。
色々な曲を自由に弾けるようになりたい!

そんな子供達の夢を叶えることができるようレッスンしたいと思っています。


姫路ピアノ教室-ルナピアノスクール のホームページはこちら

姫路市内(新在家, 辻井, 田寺, 野里, 城北, 今宿, 手柄,岡田,中地,延末, 荒川,高丘,飾磨,御立 ) 加古川市,高砂市 等各方面からお越しいただいています。

ピアノレッスン, ルナのピアノ指導法

2020.8.12

TOP